Boogie in Motion // Boogie Mixx 5 Launch Party開催決定!


一年ぶりに、Boogie in Motionは3月30日(土)に開催決定!今回は特別にBoogie in Motionのアルニがウェブで公開した新しいDJミックス「Boogie Mixx 5」のローンチパーティになります。

ミックスを生で再現する可能性もありますが、その他もアツいイベントを作りますので是非遊びにきてください。Disco、boogieとfunkのファン/興味の有る方は是非参加ください!朝まで踊ろう。

Boogie Mixx 5は以下で試聴、またはダウンロードすることができます。

Arni’s choice: Jaymz Bedford

Jaymz Bedford “Happy Music” (1981)

「”Happy Music”って歌っているのに、音楽はハッピーよりも「気軽」って感じ。その差がなぜか好き。グルーヴも強いし、永遠に続いてもかまわない的な曲。」

Arni’s choice: Loose Ends


Loose Ends “Emergency (Dial 999)” (1984)

「すごくうまくプロデュースされているイギリス産Boogie。ベースも重いし、豪華なアレンジで、フックもたくさんあって、なかなかいい。」

Arni’s choice: La Famille


La Famille “All Night Long” (1981)

「このMary Jane Girlsの名曲のBoogie/reggaeカバー。その2スタイルの組み合わせはすごく合う曲。12インチはまだ安くて手に入れるのがありえない。」

Arni’s choice: Harvey Mason

Harvey Mason “We Can Start Tonight” (1981)

「なんか明るくて、歌詞は楽観的で、気持ちいい感じの曲。ディスコっぽさもあり、Boogie的でもあり、好き。」

Arni’s choice: Ingram

Ingram “D.J.’s Delight” (1983)

「もともとインストゥウルメンタルBoogieの曲がなぜか少ない。ファンクは死ぬほどあるけどね。ベースもカッコいいし、グルーヴは完璧だし、ちょっと悲しみもあってSUPERB。」

ブログ復活!

このブログを見て頂いている皆様、

2012年3月31日(土)に行うBoogie in Motion @ The Roomのウォームアップとして、これから本番まで我々のお気に入り曲をお届けします。どうぞおたのしみくださいませ〜、そしてルームで会いましょう!

Arni’s choice: Herley Johnson Jr.


Herley Johnson Jr. “Do It” (1982)

「ベースラインとヴォーカルの相性がすごくよくて好きなディスコでもあり、モダーンソウルでもありの一曲。Clap/snareの長いリバーブの感じもいいな。これはなかなか良い曲。」

ありがとう御座いました!

大変遅くなりましたが、Boogie in Motion~SPECIAL SESSION~にお越し頂いた方、どうもありがとう御座いました!とても楽しかったです。次のBoogie in Motionは近いうちにThe Roomで開催します。詳細が決定したらまたこのブログでお知らせします!

Boogie in Motionは今夜です!SECO地図