KENT’s choice: Asso


Asso “Don’t Stop” (1983)

「最近リイシューもされてました。イタリア産極上アーバン・ミッド・シンセ・ブギー! 鉄板クラッシックです」

Arni’s choice: Twilight


Twilight “Just A Kiss Away” (1981)

「去年Ubiquity Recordsがリイシューした最高なアルバム「Still Loving You」からの1曲。このアルバムはただの一週間で唯一のメンバーLawrence Rossが全てのパーツをプレイし録音した伝説的なものです。アルバム全体はいいのでおすすめ。」

Leroy Burgessのレクチャー


Boogieの先駆者であるプロデューサーのLeroy Burgessによる、Red Bull Music Academyレクチャーの映像。英語なんだけど、彼は、非常に多くの名曲を作った人物だし、disco時代に興味深い活動をしているから、Boogieやdiscoの興味がある方に絶対に見てほしい。見所は、彼が自分の曲をプレイする時に一緒に歌ったり踊ったりしている姿。本当に幸せなところからこの音楽が生み出されたんだなって感じる。もし読む方が楽であれば、こちらのSession Transcriptで読めます。

Shacho’s choice: The Crusaders


The Crusaders “Sweet ‘N’ Sour” (1977)

「The Crusadersって、沢山の名曲を残してるよね。実はこの曲の事は、恥ずかしながら最近まで知らなかった。でも一昨年くらいにヨーロッパツアーに行った時に向こうのジャズDJたちが、こぞってこれをプレイしてたんです。ジャイルスもしかり。やっぱりこのグルーブにみんなやられたんだろうね。」

KENT’s choice: Touchdown


Touchdown “Ease Your Mind (Us Remix)” (1982)

「REMIXはオリジナルより更に清涼感が増してCOOL! 残暑見舞いに♪」

Arni’s choice: Kwick


Kwick “Night Life” (1981)

「Boogieを作っていたバンドのアルバムの日本版があると最初に知ったときはこのKwickのアルバムを発見したときだった。このハッピーな感じの曲を何ヶ月探していたんだけど、結局池袋の古本屋/レコード屋で日本版のアルバムを見つけた。US盤は普通30-50ドルがするんだけど、なんと500円で購入。さすが日本!」

Arni’s choice: Charme


Charme “Georgy Porgy” (1982)

「実はこの曲はロックバンドTotoの曲のディスコカバー。オリジナルの曲は結構ファンキーでいい感じなんだけど、やはりLuther Vandrossのソールフルなリードヴォーカルがオリジナルよりこの作曲に合う。この曲の12インチは二つがあって、リミックスバージョンのとオリジナルが入っているもの。リミックスの方がよく見るが、もっと珍しいアルバムバージョンが入っている12インチを先週に発見し購入した。いい日でした。」

Shacho’s choice: Spirit of Atlanta


The Spirit of Atlanta “Messin’ Around” (1973)

「必ずDJバックに入っているのがこの一枚。9分を超える大作ながら、その時間があっという間に過ぎ去ってしまう、最高に気持ちのいいグルーブ。プレイヤー達の笑顔が思い浮かぶね。そういえばロンドンのジャズダンサーチーム”Jazz co.tech”がやってるイベント名も”Messin’ Around”だね。」

Arni’s choice: The Antilles


The Antilles “I’ve Got To Have You” (1982)

「どんだけ気持ちいい曲。ヴォーカルのハーモニーも完璧だし、夏って感じですね。この曲が入っているアルバムが1982年にユゴスラヴィアのみでリリースされて、ご覧の通りオリジナル盤が非常に高い。早くリイシューして欲しい。」

ブログを開始!

今日からBoogie in Motionのブログをスタートさせていただきます。

本ブログでは、Boogie in Motionのイベント情報や各メンバーのおすすめな曲を紹介します。是非遊びにきてください。

よろしくお願いします。

Starting September 9th 2011, we the team behind the regular boogie, disco and funk event BOOGIE IN MOTION (held at The Room), are starting this blog to spread the word.

We will be using this space to showcase some amazing music from the late 70s to early 80s and putting up details on upcoming parties. Please come back often and get a slice of some of the best dance music ever made!